大阪茶会の楽しみ方

癒しの香り

緑茶の爽やかな香りの成分は、「青葉アルコール(別名リーフアルコール)」と呼ばれる化合物で、茶葉に多く含まれています。この成分には、心を落ち着かせ、脳の疲労回復効果があると言われています。CAFE大阪茶会のオリジナルドリンク、一部のデザートは、ご注文をお請けしてから茶葉から粉にしてお作りするメニューですが、「挽きたて緑茶セルフミキシング」は、2、3杯分の挽きたての粉末を器に入れてお出ししますので、お飲みになる前に挽きたての癒しの香りをお楽しみ頂けます。

緑茶ならではの効能成分

あくまでもお茶はコーヒー同様嗜好品ですが、様々な効能があることが実証され、昨今科学的なデータに基づいて紹介されています。CAFE大阪茶会のオリジナルドリンクのメニューは、通常の急須で入れる煎茶は、茶葉の3割しか栄養成分を摂れておらず、それ以外は廃棄されている、というデータを知ったことがきっかけで、それは勿体ない!「茶葉100%」の美味しいメニューで、健康的な生活のお役に立てれば、との思いでお作りしました。 「挽きたて緑茶」の煎茶の茶葉は、お茶の中で最もカテキンが多いため、抗酸化作用があり血管を健康に保ちます。また、緑茶特有の「テアニン」は、脳・神経機能を調節し、リラックス効果や鎮静作用がある癒しの成分ですが、この2つを有する飲料は緑茶のみです。

PAGE TOP